• トップ /
  • インプラントのよくある失敗

インプラントの失敗

インプラント治療のメリットなど

インプラントの失敗理由

インプラント治療は、熟練した歯科医がする手術ですので、安心なのですが、人工歯根には、形状記憶の性質があるチタン・ニッケル合金が使われています。チタンはインプラントが顎の骨に一番よく密着する金属です。殆どの人にチタンアレルギーはありませんが、時にアレルギーの人がいて、身体の免疫機能がチタンと結びついたタンパク質を攻撃する場合があり、この時、この手術の失敗となり、人工歯根を取り除かないとなりません。このような失敗をなくするため、歯科クリニックによっては手術前にチタンのバッジテストを行うところがあります。

↑PAGE TOP