• トップ /
  • 前歯もインプラントにする

インプラントを活用

インプラント治療のメリットなど

インプラントの特徴について

インプラントは歯が根っこまで無くなってしまったときに、顎の骨に穴を開けてから人工歯根を入れて冠を被せてもとの歯の状態のようにする治療です。これまでは歯が無くなると前後の歯を削るブリッジ治療が一般的でしたが、歯を削ると前後の歯まで悪くなることが多かったです。インプラントだと周りの歯を削ることなく治療を行なえます。顎の骨の中に入れるのでアレルギー反応が出にくいチタン製の材料が使われます。硬いものでも噛むことが可能で入れ歯と比べると3倍から4倍噛む力があります。

↑PAGE TOP